メインメニュー
ホームへ ワインの国オーストリア お支払いと配送 店鋪のご案内 お問い合わせ 買い物かご

貴腐ワインとワインのカテゴリー

「世界一厳しいワイン法を持つ国」と呼ばれるオーストリア。厳格な品質管理のもと、秀逸な貴腐ワインが例年のように生み出されています。

花のような、華やかに立ち上がる香り

 完熟した葡萄にボトリティス・シネリア菌が付くと、繁殖した部分から水分だけが抜け、まるで干し葡萄のようになります。これが貴腐(エーデルフォイレ)と呼ばれる現象です。この粒だけを選って集めて圧搾すると、非常に濃いトロリとした果汁が得られます。その果汁を原料に発酵したワインは、通常のワインとは比べようもないほど、葡萄の味の濃縮感と甘味があり、まるで花のような、華やかに立ち上がる香りを持っています。この貴腐ワインは、葡萄の収穫の仕方と糖度によりアウスレ−ゼ、ベーレンアウスレ−ゼ、トロッケンベーレンアウスレ−ゼ等の階級に分けられています。

 ボトリティス菌は、日本でもごく当たり前に存在します。普段は植物の敵ですが、完熟した葡萄の皮にこの菌だけがつくと話は別で、立派な貴腐ワインの原料となります。しかし、日本では秋に雨が多く湿気があることから、他の菌も繁殖してしまい、本当に腐ってしまう事が多いのです。湿度の低い地帯の湖や川のそばの畑であること。葡萄が完熟する秋に、その気温の差で湖や川から朝夕霧が立ち込めて、湿気があがること。それでいて、日中は晴れて乾燥している、といった好条件がそろった時のみ貴腐葡萄となりえるのです。

 このような理由から秋の天候にも左右されやすいため、年によってそのできる量が極端に違い、10年に1〜2回程度しかできない地域が多いのが現状です。しかし、オーストリアのノイシードラーゼーという湖の周辺は、非常にうまくこの気候条件が備わっている世界でも数少ない地域です。この地域は、毎年のように貴腐ワインが取れる贅沢な地域として、世界中から注目されています。

オーストリアワインのカテゴリー 〜品質ランクとその基準〜

Lantwein (ラントワイン)
最低果汁糖度 16.4
同一産地(州)かつ法律で指定された葡萄品種で造られたワイン
9000Kg/ha以下の収量または6750リットル/ha以下の収量
アルコール分11.5%未満
未発酵残留糖分6g/リットル未満
Qualitätswein(クァリテーツワイン,クヴァリテーツワイン)
最低果汁糖度 17.6
同一産地(地区)かつ法律で指定された葡萄品種で造られたワイン
9000Kg/ha以下の収量または6750リットル/ha以下の収量
葡萄の品種特有の個性があること
役所の公認検査番号付
Qualitätswein(クァリテーツワイン)
アルコール分9%以上、ラベルに地区名を表示
Kabinett(カビネット)
最低果汁糖度 20.2
アルコール分13%未満、未発酵残留糖分9g/リットル未満
果汁への補糖が一切されていないこと
Prädikatswein(プレディカーツワイン)
同一産地(地区)かつ果汁計量士により検査を受けた果汁により造られたワイン
果汁への補糖が一切されていないこと
残留糖分が発酵の中断、もしくは発酵の自然停止によるもの
役所の公認番号付
ヴィンテージが明記されていること
Spätlese(シュペートレーゼ)*遅摘み*
最低果汁糖度 22.8
収穫の際、完熟している葡萄で造られたワイン
Auslese(アウスレーゼ)*房選り*
最低果汁糖度 24.7
完熟している良い房の葡萄で造られたワイン
Strohwein(シュトローワイン)
最低果汁糖度 29.4
超完熟葡萄をさらに3ヶ月以上、麦わらもしくは葦の上で乾燥させたもので造ったワイン
Eiswein(アイスワイン)*氷果ワイン*
最低果汁糖度 29.4
凍っている状態で収穫、圧搾された葡萄で造られたワイン
Beerenauslese(ベーレンアウスレーゼ)*粒選り*
最低果汁糖度 29.4
超完熟並びに貴腐葡萄で造られたワイン
Ausbruch(アウスブルッフ)
最低果汁糖度 31.7
自然に干からびた超完熟並びに貴腐葡萄で造られたワイン
完熟葡萄の成分を引き出すため、同一の畑・品種の果汁またはワインを加えて圧搾することができる
Trocken-Beerenauslese(トロッケンベーレンアウスレーゼ)
*乾燥粒選り*
最低果汁糖度 35.3
自然に干からびた超完熟かつ貴腐葡萄で造られたワイン

もっとオーストリアワインを知りたい!という方は…

紀元前700年から始まるワイン造りの歴史。→ ワインの国オーストリア

オーストリアワインの多彩さの源です→ オーストリアのぶどう品種

ご来店をお待ちしております。
有限会社 五枚橋ワイナリー
〒020-0823
岩手県盛岡市門1-18-52
TEL. 019-621-1014
FAX. 019-621-1019
E-mail: info@gomaibashi.com
当店では、未成年者の方への酒類の販売は固くお断りしています。